Anyca 運用開始1年 初貸し出しの思い出!!

  • 2021-07-10
  • 2021-07-11
  • Anyca
  • 29view

どーもーαです。
今日も元気にブログ更新していこうと思います。
2021年もあっという間に7月になりましたが、実は僕の副業生活も1年が経過しました。
つまりAnycaを開始して1年になります。

そんな訳で、今日は1年前の初貸出の思い出を書いていこうと思います。

Anycaを始めた2021年7月

当時コロナの緊急事態宣言真っ只中で生活の不安が世界的にも頂点に達していた状況だったと思いますが、僕も例外ではなく・・・せっかく買ったイヴォーク コンバーチブルの保有も少し不安が出て来たタイミングではありました。
そんな中で、以前から気になっていたAnycaを思い切って初めてみたのがきっかけです。

今思えば良いタイミングで始めたんですがそれはいずれ後述します。

Anyca(エニカ)

Anyca (エニカ) は、個人間でクルマをシェアする新しいカーシェアリングサービスです。スポーツカーから痛車まで、全国…

ネット情報を鵜呑みにして9900円で貸出開始

一番迷ったのは(今でも迷ってますが)値付けです。
何より定価と言うものもないですし難しかったのですが、一旦貸し出してみようと確か休日11000円、休日は9900円で出していたような気がします。

登録する前にAnycaオーナーさんのブログをチェックしていて、その中に「最初は少し安めに出して、車を覚えてもらおう」みたいなことが書いてあり、それを鵜呑みにしてその価格にしたと思います。

ここで勉強したのは「やすくお貸し出しすると言うことは、安くカーシェアしたい人にもリーチする」ということでした。どちらかといえば、安くはない車を登録間も無いからといって安易に安価で貸し出すと、怖い思いもすることを初回貸出から学びました。

登録すぐ初のお問い合わせ

登録が完了してすぐに問い合わせがありました、今でもアプリに表示されている「NEW ENTRY」にまだ自分の車が表示されているうちに、問い合わせが入りました。
個人情報なので細かくは書けませんが、ドライバー情報は下記でした。

  • 20代男性
  • 自営業
  • Anycaは初使用
  • プロフィールに「留学していて海外では運転してました。」と記載

はい。
Anycaオーナーの皆さんでしたらなんとなく嫌な予感しますよね。
当時の無知な僕は「まぁ外車にも乗っていただろうし、安心だろう」と予約を受け付けてしまったんです。

対面して驚愕したグリーン免許書

やり取りは丁寧な方でしたし自分自身も初めての取引だったので慣れてなかったこともあり、当日の受け渡しまでは特に違和感がなかったのですが、当日の受け渡し時に驚愕したことがありました。
ドライバーさんは確かに20代でしたが、どうみても二十歳くらい・・・しかも登録のために免許書の提示を求めてたところ・・・なんと免許書がグリーン免許書でした。

予約を受け付けてしまってますし、何よりお連れ様もご一緒だっただけに、その場でどうすることも出来ずひとまず使い方と傷の確認をし、僕の車は旅立っていきました。

初回から返却時に遅刻されて対応に焦る

お貸し出しは24時間ぴったりだったこともあり、翌日の朝の返却だったので約束の場所で待っても連絡が入らず・・・いきなり遅刻なのか?それとも事故なのか?まさか盗難か?ととても不安な時間を過ごしていたところ「渋滞で遅れてしまいます。給油はしないとダメですか?」と悪びれることも謝罪もない連絡が・・・

「これだから若い奴は・・・」

とは思いつつ、現地で待っていることを伝えつつ20分ほどでドライバーさんは到着されました。
距離制限は問題なく、傷もなかったものの久しぶりに不安を感じる時間を過ごしました。

まとめ

はい。
今日は僕の初めての「Anyca貸出」の体験を書きました。
今だったら「こう対応したなぁ」など対応策があるものの、流石に初貸出だったのでオーナーとして未熟な部分が露呈した貸し出しになってしまいました。


いつも書きますが「大切な車を金のために他人に貸す気持ちがわからない」「性善説で成り立っているサービスだから成り立つわけがない」という書き込みをよく見かけます。実際その気持ちはわかりますし、それでいうと僕も大きなトラブルにこそなりませんでしたが、初回から痛い思いはしました。

ただ、1年続けてイヴォーク コンバーチブルだけでも100万円以上の収入をAnycaだけで得ることが出来、僕の財布にとってはとても助かったことも事実ですし、副業として成り立っていると個人的には思ってます。

今回の保険や手数料の改定の部分で運営側に言いたいことも山のようにありますが、1年続けて少なからずリピーターさんも出来ていることもあり、僕はまだまだ「Anycaなんて辞めてやる」という部分まで行ってないんです。

これもいつか書きますが「良い出会い」も本当に多いので、その辺も今後お伝え出来ればと思ってます。

はい。今日はここまで。
皆さんの+αになりますように。
では!!

最新情報をチェックしよう!